混声合唱団ヴォイスの足跡

1992年

福島章恭先生を指導者として天の弦を唄う会として厚木市に設立

 

2000年

女声合唱団「ヴォイス2001」と改名

 

2001年6月

第1回コンサート開催

厚木市文化会館 大ホール

 ヨーゼフ・ラインベルガー  ミサ曲 イ長調 Op.126

 ガブリエル・フォーレ    レクイエム

 高田三郎          水のいのち

 

 

2003年4月

第2回コンサート

杜のホールはしもと 大ホール

 高田三郎           心の四季

 W.A.モーツァルト       ミサ・ブレヴィス 変ロ長調 K.275 

    G.ペルゴレージ            スターバト・マーテル

 

 

2005年4月

第3回コンサート

杜のホールはしもと 大ホール

 コチャール・ミクローシュ    宗教合唱曲集より 

                 O Vos omnes (おお すべての人よ) 

                   Salve Regina  (栄えあれ、女王よ)

 高田三郎            「典礼聖歌」より

                   エルサレムよ おまえを忘れるよりは

                   羊飼いがいて

                   復活の続唱

                   精霊の続唱

                   わたしは門のそとに立ち

                   平和の祈り(アッシジの聖フランシスコによる)

 

 w.A.モーツァルト        ミサ・ブレヴィス ニ長調 K.194

 A.ヴィヴァルディ        グローリア ニ長調 RV.589

 

 

2006年9月

第4回コンサート

杜のホールはしもと 大ホール

 ジョアッキーノ・ロッシーニ    三つの聖歌

 高田三郎             秋を呼ぶ歌

 マックス・レーガー        マリアの子守歌

 ヨハネス・ブラームス       アヴェ・マリア

 フランツ・シューベルト      詩篇第23番

 高田三郎                「典礼聖歌」より

                    わたしは門のそとに立ち

                    ちいさな ひとびとの

                    平和の祈り(アッシジの聖フランシスコによる)      瀬越 憲             初恋

 ジャン・アラン          グレゴリア聖歌による 婚礼のミサ

 ジャン・アラン          第7旋法のミサ

 

 

2007年7月

「真昼の星」コンサート  ~高田三郎・合唱音楽の神髄を歌い継ぐ~

自由学園明日館・講堂 (東京池袋にある重要文化財)

 HANAヴォーカル           泉

 HANAヴォーカル           啄木短歌集

 ヴォイス2001          典礼聖歌より「やまとのささげうた」

 ヴォイス2001          確かなものを

 HANAヴォーカル・ヴォイス2001  心の四季

 長岡混声合唱団・須賀川混声合唱団・富士ベートーヴェンコーラス

                   水のいのち

 

 

2010年1月

第5回コンサート

厚木市文化会館 小ホール

 ベンジャミン・ブリテン        ミサ・ブレヴィス ニ長調より

                     Gloria (栄光の賛歌)

 ロベルト・シューマン         女の愛と生涯

 高田三郎               「典礼聖歌」より やまとのささげうた

 デイヴィッド・サンガー        ミサ・ブレヴィス

 信長貴富               空の名前

 

 

 

2013年6月

第6回コンサート

厚木市文化会館 小ホール

 なかにしあかね            今日もひとつ

 ヨーゼフ・ガブリエル・ラインベルガー 3つのラテン語の聖歌

                      Regina coeli 

                      Adoramus te 

                      Ave vivens hostia 

 ベンジャミン・ブリテン        ミサ・ブレヴィス ニ長調

 信長高富               うたをうたうとき

 飯沼信義               六月のかたつむり

 

 

 

2014年1月

女声合唱団「ヴォイス2001」は近隣の地域から団員を募集して厚木マタイを歌う会を発足

 

2016年1月30日                                                          東京ジングフェライン・長岡混声合唱団と合同で東京の「めぐろパーシモンホール」にて

J. S.バッハ「マタイ受難曲」の演奏会を実施。多くの方より感動した旨のお声を戴いた

 

2016年3月1日

上記3団体の有志がドイツ・ライプツィヒの聖トーマス教会(祭壇にバッハの墓がある)に於いて、福島章恭先生の指揮で、マタイ受難曲(ザクセンバロックオーケストラ)を演奏

 

2016年4月

「ヴォイス2001」は「混声合唱団ヴォイス」と名称を改め、気持ちを新たに歩み始めた